Loading...
― お酒 ―

HOME > お酒 > 梅の精 花天神(はなてんじん)

梅の精 花天神(はなてんじん)
鳥取県の北栄町で慶応元年から六代続く、蔵元のお酒をご用意しました。

野花(のきょう)梅は、鳥取県湯梨浜町野花(のきょう)地区周辺だけで生産される珍しい品種です。

完熟すると直径5〜6cm以上にもなり、厚い果肉に甘酸っぱい豊富な果汁を含み、何ともいえない良い香りを放ちます。

完熟野花梅を当蔵独自の日本酒に2年以上の間漬け込んだ後、丸ごと種まで搾りました。

丸ごと搾ることで、種の中の天神様と呼ばれる『仁』の精が満ちています。

濃厚でありながら、ふくよかで高貴な香りと深みのある味わいがじっくりと染みわたり、ひと際上質のひと時をお楽しみいただけます。『仁』は食べると『五福を得る』と言われるようにとても健康に良いとされ、重宝されています。

そんな『梅の精 花天神(はなてんじん)』を鳥取から全国へお届けいたします。

※他アルコール商品との同梱でのギフト包装は致しかねます。

※化粧箱ご入用の方は、画面下部の化粧箱も『カートに入れる』にいれてください。
※お酒は20歳になってから。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

梅の精 花天神(はなてんじん)

梅の精 花天神(はなてんじん)  375ml
販売価格 3,640円(消費税込・送料別)
FAX注文用紙
化粧箱
販売価格 330円(消費税込・送料別)
FAX注文用紙